エクセル ドロップ ダウン リスト。 Excelのプルダウンリストを連動させて選択肢を絞り込む方法

エクセルのプルダウン(ドロップダウンリスト)を解除/削除する|Office Hack

リスト ダウン エクセル ドロップ

次のいずれかの操作を行います。 名前の定義に数式を設定して、リスト範囲を自動で伸ばす方法は以下の手順になります。 適用したのと同じドロップダウン リストが設定されているすべてのセルを更新するには、[ 同じ入力規則が設定されたすべてのセルに変更を適用する] チェック ボックスをオンにします。

12

Excelのプルダウンリストを連動させて選択肢を絞り込む方法

リスト ダウン エクセル ドロップ

Excel(エクセル)でプルダウンリスト(ドロップダウンリスト)は入力ミスを防止 プルダウンリストを使用することは、あらかじめ設定した項目から選択できるようになるため入力ミスの防止策になります。 セル範囲B7:B8を選択し、名前ボックスに「プリンタ」と入力します。 選択後に表示された項目 画像赤枠部分 を入力し、入力できる項目を指定してください。

ドロップダウン リストの項目を追加または削除する

リスト ダウン エクセル ドロップ

これは「 プルダウンメニュー」や「 ドロップダウンリスト」と呼びますが、 Excelでも作成できるのを知っていますか? 役職名や部署名など、いくつかの決まった項目からデータを入力したいときに、すばやく正確に入力できて便利なのです。

18

[EXCEL]2段階プルダウンリストの作り方|EXCEL屋(エクセルや)

リスト ダウン エクセル ドロップ

名前定義した範囲の下のセルにデータを入力した場合は、名前を定義した範囲外になります。

Excelで基本のプルダウンリスト[ドロップダウンリスト]の作成

リスト ダウン エクセル ドロップ

エクセル画面上部のメニューから「ホーム」を選択し、その中にある「条件付き書式」をクリックしてください。 新着記事で探す• [ 設定] タブをクリックし、[ 許可] のポップアップ メニューで [ リスト] をクリックします。

17

データの入力規則でプルダウン(ドロップダウンリスト)を作成する:エクセル2010基本講座

リスト ダウン エクセル ドロップ

連動するドロップダウンリストをテーブルを利用して作成する:Excelの基本操作• さて、このやり方ではちょっと不満が出るかもしれません。 テーブルを標準の範囲に変換しますか? プルダウンメニューを設定するセルを選択 プルダウンメニューを設定したいセルを選択してアクティブにします。

連動するドロップダウンリストをテーブルを利用して作成する:Excelの基本操作

リスト ダウン エクセル ドロップ

該当するセル範囲をクリックしてリストを確認すると、[元の値]として指定したリストの項目が表示されることがわかります。 「入力値の種類」で「リスト 」を選択• A2セルへ入力規則のリストが設定されました。 その次は、適用させたいセルを選択したままの状態で、Excel画面の上部にある「データ」をクリックし、 「データの入力規則」から「データの入力規則」をクリックします。

14

Excel(エクセル)でプルダウンリスト(ドロップダウンリスト)を作成する方法&応用設定|ferret

リスト ダウン エクセル ドロップ

そしてこちらが性別欄の完成図となっています。

6