徳井 会見。 チュートリアル徳井・会見全文2「厳しい意識で税金に取り組んでいこうと思う」(THE PAGE)

徳井義実、所得隠し常習の金銭感覚を生んだ“生い立ち”…釈明会見で報道陣が唖然の出来事

会見 徳井

約2000万円が仮装隠蔽(いんぺい)を伴う所得隠しに当たると判断したとみられる。

10

チュートリアル徳井さん、活動自粛 「見つめ直したい」:朝日新聞デジタル

会見 徳井

また15年3月期までの4年間は、旅行代や洋服代など約2千万円の個人的な支出を会社の経費にしていたとされ、所得隠しを指摘されたという。 ここは本人がしっかり反省をして、今後は納税の義務も正しく果たしてもらえればいいことだ。

チュートリアル徳井の謝罪会見が「最悪」になってしまった理由

会見 徳井

税理士から、領収書を求める催促にも「僕が提出を怠っていたので、税理士さんの作業も滞っていた」とし、国税から無申告についての指摘、調査を受けた後に、その先にさかのぼって、精査を受けて、衣装代、旅行代などについての「所得隠し」が判明した。

16

チュートリアル徳井の謝罪会見が「最悪」になってしまった理由

会見 徳井

ちょっと理解できないですけどね」 とコメント。 今回はしっかりと税金を納めている国民の皆様に多大なるご迷惑と不快感を与えてしまい本当にもうしわけありませんでした。

チュート徳井 活動自粛。会見コメントの嘘と余罪(社保未加入・預金差押さえ)

会見 徳井

その許可状に基づいて強制調査に着手し、証拠書類などを集める。

チュート徳井氏の申告漏れはなぜ悪質 「想像を絶するルーズさ」発言の意図は(前田恒彦)

会見 徳井

国税局はこれを経費と認めず。 まとめて払えばいい、というのが2年3年と重なっていった」と釈明した。 三崎氏は「徳井さんがやったことは、税金を納めなかったんですよ。